Ruby case文

Ruby case文

caseに与える値によって条件分岐できる。

case a
when 100
  puts "a=100 です"
when 50
  puts "a=50 です"
else
  puts "aは50でも100でもありません。"
end

★結果
aが100のときは、「a=100 です」
aが50のときは、「a=50です」
それ以外のときは、「aは50でも100でもありません。」
となる。

Rubyカテゴリの最新記事