meganesan

no image

未分類

Ruby CSVファイルの読み込み

2020/9/8  

読み込むCSVの中身 a.txt,1.txt b.txt,2.txt c.txt,3.txt d.txt,4.txt e.txt,5.txt プログラム「test_csv.rb」 require 'c ...

no image

未分類

Ruby evalを使った配列の要素の足し算

2020/6/9  

eval関数は、evalに与えた引数をプログラムとして扱えるもの。 irb(main):026:0* eval("puts \"abcde\"") abcde 「/」は、エスケープ。 evalの引数で ...

no image

未分類

Ruby if文の書き方、種類

2020/5/18  

if文の書き方を纏めます。 通常の書き方 変数aが0以上だったらOK、それ以外はNGと返す a=1 if a > 0 puts "OK" else puts "NG" end 3項演算子を使う これだ ...

no image

ネットワーク

自己証明書の作成 SSL-VPN時での証明書によるクライアント認証用

2020/10/2  

プライベート認証局における自己証明書の作成についての覚え書き。 証明書の用途は、Fortigateでクライアント証明書を使用したSSL-VPN接続(Forticlient使用)を行うため。 SSL-V ...

関数

Ruby 配列の中にあるかどうかを調べる

2019/10/8  

配列の要素に、ある数値や単語があるかどうか調べたいときがある。 その場合は、include関数であるかどうか(true,false)を調べることができる。 array=["yamada","sasak ...

未分類

Ruby 配列の要素の数を調べる

2019/10/8  

配列で、特定の要素の数を調べたいことがある。 例えば 配列[1,2,3,4,1,2,3,4,1,2,3,4]があって、その中に1が何個あるかを調べたい場合、 count関数を使い、個数を調べることがで ...

Linux PostgreSQL

CentOS PostgreSQL コマンド

2019/7/31  

PostgreSQLコマンド 停止 $ sudo service postgresql stop 起動 $ sudo service postgresql start 状態確認 $ sudo serv ...

Ruby

Ruby case文

2019/9/27  

caseに与える値によって条件分岐できる。 case a when 100 puts "a=100 です" when 50 puts "a=50 です" else puts "aは50でも100でもあ ...

Ruby

ruby 新しい配列を作る。空の配列や指定の文字の配列。

2019/9/2  

空の配列を作る。 irb(main):001:0> Array.new => [] 要素が5個の空(nil)の配列を作る。 Array.newに引数を与えてあげる。 irb(main):002:0> ...

Ruby

Ruby hash(ハッシュ)をバリューで並び替える(昇順、降順)

2019/9/2  

hashのバリューを元に並べ替える。 昇順 sort_byにブロックでキーとバリューを与えて、バリューを返してあげると並び替えてくれる。 結果は配列になる。 irb(main):015:0> a={a ...

© 2020 プログラミングで遊ぶ! Powered by AFFINGER5