2018年7月

1/2ページ
  • 2018.07.24

rubyとseleniumでブラウザ操作 

さくらのVPSじゃないけど、Windows上でrubyでブラウザ操作ができるseleniumを試した。 サイトにアクセスして、そのサイトのすべてのリンクをクリックして、リンク先のスクリーンショットを撮る という動作が自動でできた。 洗練されれば、windowsサーバの設定のエビデンスが自動で残せるかも。 また、書いてはないけど、結構簡単に、さくらのVPSのコントロールパネルにログインして、サーバを […]

CSS
  • 2018.07.22

CSS-classとidの使い分け

CSSのclassとidの使い分けがようやく理解できた。 idはフッター、サイドバーのようなHTML内で一回しか出ないものに対して使う。 1回しか出てこないので、URLでの場所の特定にも使える。 URLの後に#id名とするとそのページのid:id名の部分となる。 例えば、 「https://koooza.net/2018/08/05/post-275#abc」 は「https://koooza.n […]

  • 2018.07.22

HTML-hrタグ

1.hr 1.hr <hr> 水平線 ただしスタイルで設定する必要あり、 スタイルが何もなければChromeではすごく薄い線が表示された。 サンプルスタイル 太さ10pxの赤い線 CSS hr{ background-color:red; height:10px; }

CSS
  • 2018.07.21

FlexBox-CSS

FlexBoxを使うと柔軟にBOXを配置できる。 簡単に入れ子構造のBOX配置を実現できた。 サンプル 基本構造(scss形式) . wrap{ display:flex; item{ 子要素の設定 } } HTML <html> <body> <div class = "firstwrap"> <div class = "secondwrap"> […]

CSS NO IMAGE
  • 2018.07.20

CSS 中央寄せ

領域を中央寄せ(divの枠自体を中央寄せする) div { margin: 0 auto; } テキスト・画像を中央寄せ 親要素に text-align:center  div { text-align:center }

  • 2018.07.18

Ruby関数 ファイル操作

Rubyでテキストファイルの操作 1.テキストファイルを開く 2.ファイルの結合 3.テキストファイルを行ごとに操作 4.ある文字で文字列を分割して、配列を返す 5.キーボードからの文字列入力 1.テキストファイルを開く ファイルを読み込んで、1行ごとの要素とした配列を返す > File.readlines(“text003-file-read.txt”) => [R […]

  • 2018.07.18

さくらエディタのRuby用設定

環境 windows10 HOME デフォルトのRuby用設定ファイルのある場所 C:\Program Files (x86)\sakura\keyword 参考サイト http://supportdoc.net/support-sakura/ruby.html ■共通設定 設定→タイプ別設定一覧→追加 追加した「設定**」を選択し、設定変更 スクリーンタブで、設定の名前を「Ruby」 ファイル拡 […]

  • 2018.07.17

Ruby関数 begin ~ rescue ~ end

1.begin ~ rescue ~ end 1.begin ~ rescue ~ end 例外処理 begin.rb begin 1 / 0 rescue puts "問題発生" end puts "テスト" エラーが発生してもそのままrescue以降を実行してくれる。 ruby begin.rb 問題発生 テスト beginがない場合 begin.rb 1 / 0 puts "テスト" rub […]

  • 2018.07.17

RubyクラスーDATE

1.DATE 1.DATE Date irb(main):001:0> require “date” => true irb(main):002:0> d = Date.new(2018,07,04) => # irb(main):003:0> irb(main):004:0* p d # => # irb(main):005:0> irb(main):006:0* put […]