配列

  • 2019.02.17

ruby 配列の要素の合計、条件に合ったものの合計

配列で要素の合計を出したい場合、 sum関数で簡単にできる。(ruby2.4から使えるみたい) irb(main):001:0> a=[1,2,3,4,5] => [1, 2, 3, 4, 5] irb(main):002:0> a.sum => 15 偶数だけ足すだとか条件に合ったものだけを足す場合、 select関数で偶数だけの配列を作り、それをsum関数で合計する。 […]

  • 2018.07.16

Ruby関数 shift pop include? uniq

Ruby関数 1.shift 2.pop 3.include? 4.uniq 1.shift 配列の最初の要素を削除して、削除した要素を返す irb(main):003:0> array = [1,2,3] => [1, 2, 3] irb(main):004:0> array.shift => 1 irb(main):005:0> array => [2, 3] 2.pop 配列の最後の要素を削 […]